群馬県高崎市事業者用太陽光発電設備導入支助成金について-産業用・分譲太陽光発電の比較見積もりサイト

群馬県高崎市事業者用太陽光発電設備導入支助成金について

群馬県高崎市では、太陽光発電設備を設置する、市内で事業を営む法人・個人事業主を対象に上限500万円で設置費用の一部を助成しています。申請の締め切りは10月31日ですが、予算が無くなり次第終了となります。また市内事業者と契約して工事を行う必要があります。

助成対象者
・市内に有する事業所等で事業を営む法人及び個人事業主。
・高崎市税等に未納のないこと

助成対象となる設備
・太陽光電池の公称最大出力の合計値が10kw以上の太陽光発電設備であること。
・日本工業規格(JIS)又は国際電気標準会議(IEC)規格に適合し、又は同等の性能を有するもの。
・未使用品であること。(中古品は対象外とする)
・自ら所有し、賃貸等の用に供しない土地及び建築物に設置されたもの。
・設置にあたり、市内事業者と契約を締結しその工事が行われたもの。
※設置を行う市内事業者とは、太陽光発電設備の設置工事を業として行うものであって、事業者で次のいずれかに該当するもの。

(1)市内に本店を置く法人
(2)市内に支店、支社等を置き、かつ、本市に法人市民税を納税している法人
(3)市内に住所を有する個人事業主 
※上記(2)(3)については市内の単独表記住所で見積書、契約書、領収書が発行できる事業者

助成金額
助成対象経費((1)設計費、(2)設備費、(3)工事費、(4)その他の経費)に3分の1以内を乗じて得た額とします。(1,000円未満の端数は切捨てとします。)その額が500万円を超えるときは、500万円を限度とします。

助成金申請について
平成25年度中に太陽光発電設備の導入を検討している事業者は10月31日(木)までに事前の申請が必要です。市役所13階商工振興課にある事前申請書に記入し、必要書類を添えて同課へ提出してください。申請書類の審査終了後、助成金の対象の可否を申請者に通知します。

実績報告書
設備の設置が完了し電力会社と電力受給を開始した後、実績報告書に記入し必要書類を添えて提出してください。電力受給開始日が平成26年3月31日までが助成対象となります。報告書の内容を審査した後、交付決定及び交付額の確定をした事業者に対し助成金の交付をします。※電力受給開始日とは電力会社から送付される「電力受給契約のご案内」に記載されている「電力受給開始予定日」のことです。

注意事項
助成金の申請は、年度にかかわらず、助成対象事業において連結、子会社を含め1回かつ1拠点のみです。
下記事項全てが同一の法人及び個人事業主であること。
・事業者用太陽光発電設備導入支援助成金の申請者
・太陽光発電設備の設置を予定している土地及び建物の所有者
・経済産業省への設備認定の申請者
・太陽光発電設備を設置する市内施工業者との契約者
・電力会社との電力受給の契約者

事業者用太陽光発電設備導入支援助成金

まとめ

市内の事業者に施工してもらうことが前提となるため注意が必要です。また、太陽光発電設備の導入を検討している事業者は10月31日(木)までに事前の申請が必要となります。この点に注意しましょう。

手続きが少し違うだけでも補助金がもらえなくなる可能性があります。申請前に必ず高崎市役所の担当者に確認しましょう。問い合わせ先は下記です。

問い合わせ先
商工振興課
商業振興担当・工業振興担当
027-321-1256

金融担当
TEL:027-321-1258
FAX:027-325-4879

群馬県高崎市事業者用太陽光発電設備導入支援助成金公式ページ

産業用・分譲型太陽光発電リサーチ

土地付き分譲物件を調べる

土地付き分譲型太陽光発電の物件情報を調べる

全国対応!土地付き分譲型太陽光発電の物件情報ページ。『新しい投資案件』『安定した資産運用』『将来の年金対策に』高利回りの物件を探そう。購入後は100%即時償却が可能です。

ニュース・よくある質問

ニュース・よくある質問

産業用・土地付き分譲型太陽光発電に関する最新ニュースや、よくある質問をまとめています。これから野立て、農地、遊休地、工場の屋根などに太陽光発電を検討されている方は参考にしてください。

施工・販売店を調べる

施工・販売店を調べる

産業用・分譲型太陽光発電システムの施工・販売会社情報です。都道府県別に業者を検索できるので、地元の施工販売店への見積り依頼はもちろん、複数業者の見積り比較が可能です。

PAGE TOP